スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/13の聞き屋


こんにちは、石下です。

この日の聞き屋は、いろんなことがあってどう記録したものかと思っていたのですが、数日経ったしね、ようやくですが書こうと思った次第です。


大多数の人にはそうではないけど、ここにいる人たちにとって聞き屋はなくてはならない存在なんだと思いました。
前々からそうなんやろうなとは思っていたのだけれど、目の前で立て続けにそういうのが何件も展開されると、やはりぐぐぐっとくるというか。詳しくは書けないのが残念ですが、、濃かった。

そして、ここの人たちにとってはそれはとてもいいことで(多分)、でも私はなんとなくそれが腑に落ちませんでした。
それは、私が始めて聞き屋にお客さんとして来た時に、そしてものすごい感銘を受けた時に、聞き屋に求めていたものとは全く違うものがここにあるからなのだと思います。
私にとっての聞き屋の価値、と、毎週ここに来る人にとっての価値、はきっと全然違っていて、
でもこうして毎週同じ場所にいたのでした。
……でもそんなん当たり前にいろんな所で起きていることなのになー。なんでこんなに寂しい気持ちになるのだ。

ていうか、聞き屋がわからん!て言って始めたほこくん聞き屋潜入だったのに、ものすごい私の主観でしかないんじゃないかこれ……


収入 なし

支出 なし


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。