2012年09月

9/24の価値

こんばんは! 齋藤です!
急に寒くなってきましたね。みなさん風邪などひいてはないですか?

稽古内容
・アップ
・ヨガ
・石下による22、23日に行われたワークショップの説明
・お金の循環のルールを確認、そして明確に

こんな感じでした。大半はワークショップの説明。
インプロのことで、当然のことですが、やはり切れ目はないようです。切れ目がないというのは、ひとつの動き→終わり→次の動き、という風にはならず、ひとつの動き→次の動きという風に連続して動いていくということです。
やっぱり演劇に通じる部分は多いなあと思いました。
それとインプロでは触れてなくてもコンタクトはとり続けれるというのも教えてもらいました。
いる人間に対する意識。やはりこれが一番大事なのでは?


支出
とり五目        115円 
からあげ棒       75円
三ツ矢サイダー(1.5ℓ) 179円
サッポロポテト     89円
レジャーどんぶり    105円

収入なし

計          -563円
スポンサーサイト

9/25の聞き屋


石下です。今日も行ってきました。

今日は、新規開拓というか、そういうのができたらいいね、という話を、聞き屋の方としました。
が、やっぱりなかなか足を止めて下さる方はいらっしゃらず。
そうだよなーと思いながら、道行く人に挨拶をしていました。

そうこうしているうちに、たまたま私の知り合いが通りかかり、そのまま閉業まで話し込みました。
彼女曰く、聞き屋の存在は知っていた、またいるなーと思って見てたら石下がいてびびった、
知り合いがいたから話しかけてみた、とのこと。
結果、新規開拓になった、のか?
今日お話ししたのはその人だけでした。。。ぬん。

久しぶりに会う人だったので、そのまま一緒にミスドに行ってごはんを食べました。



収入
キャラメル一粒(聞き屋の人から)

支出
・水 \120
・ミスド \640
・桜よもぎあんぱん \130

計 -\890

9/18の聞き屋

こんにちは、石下です。今日は、聞き屋に行ってきました。
お客さんとしてではなく、聞き屋をしに、です。

先日の試演会の際に、聞き屋とお客さんの間でどのような価値の交換が行われているのかがわからない、という話になりました。
ので、実際に聞き屋をやってみようということになり、私が派遣されたのです。

聞き屋をやっていた方にお願いすると、あっさり許可が下りました。
ただ、否定しない、アドバイスしない、秘密厳守、などのいくつかのルールはありましたが、、なんとか頑張れそう。

で、さっそく聞き屋をやってきました。
秘密厳守なのであんまり書けませんが、、、まあ、それなりに出だしは好調かな、という感じでした。
聞き屋はもう一年くらい続いていて、常連さんもいらっしゃるのです。今日はそういう方が多くて、話も弾みました。話を聞いてもらいに来る、というよりも、ここにいる人に会いにきている、という印象を受けました。何というか、商店街に馴染んできているのかなあと感じました。賑わっていましたし。

私は、結構楽しく話を聞いていました。試演会の時に話題になった、「この話をきいておくといつか役に立つかもしれない」とか「聞くことによって情報を得ている」とかいうことはあまり考えませんでいた。考えてる余裕がなかったた言えばそれまでですが…もっとこう、普通に人と話すのが、楽しかったんです。

あ、あと、あめを貰いました!
聞き屋側の方からですが。あの場にいた人皆に配っていたので、今日聞き屋に来た人は話を聞いてもらえてあめも貰えるよ状態でした。

で、最後にどういうわけかみんなで写真を撮ることになりました。なんか、「こんなに人が多いのは珍しいから」とのことで。…そうか、今日は人が多い日だったのか。。。初日から幸運だったのだなあ。
あ、私も映ってきましたよ。初日だったので、なんだかちょっとだけ複雑な気分でした。

また来週も参加させて頂けることになりました。
どうなるのか、楽しみです。


収入
・あめ一個

支出
・ドーナツ \147×3

計 \441

9/10の価値

こんにちは、石下です。

昨日試演会が終わり一段落ついたところで、一週間前の稽古を思い出そうと思います。

もうあんまりはっきりとは覚えていないのですが、
まずヨガをいつも通りにこなし、前々回の聞き屋を実際にシーンに立ち上げました。
聞き屋の腕前を「松・竹・梅・ドクダミ」の四段階に分ることにしました。
私は満場一致のドクダミでしたが、実際にやってみるとそれ以下でした。
松は人見さんで、完全に目覚めた人でした。松が面白すぎて、稽古場と人見さんはやばいことになってました。
想像の聞き屋という体でやっていたので許されるのでしょうが…実際にいたら嫌です。
竹と梅の展望が難しいねという話をして、なんか案を考えてくるのが宿題になりました。

で、これはもしかしたらこの日ではないかもしれないけれど、過去の記事に書いてないから書いちゃうんですけど、
ゴーリキ-の「どん底」をやりました。一行づつ口伝でやるやつです(7/16の高橋さんの記事参照)。
私は泣きそうでした。高橋さんはきおくりょくがすごいなと思いました。
新しい台詞が加わる度に情報が増えていくので、口調は毎回変わりましたが、
最後の頃には私なりのアンナさんができあがっていました。
戯曲を通して見たら全く違ったりするのでしょうが、今日の彼女は疲れているような印象でした。

あと、件の情報商材のシーンの確認をやった気もします。曖昧です。
これからはすぐブログ書きます。


支出
野菜ジュース(500ml) \126
ぎゅっとクリームチーズ \130
かぼちゃ \50
水 \100

計 \406

9/5の価値

どうも、更新が遅れて申し訳ないです。今回は5日前の稽古記事。齋藤が担当です。

まずはいつもどおりヨガ。なにはなくともヨガ。はじまりはヨガ。

あ、そういやヨガの前のアップの時間にデリヘルは経費で落ちるかという話をしました。もちろん、やらしい話ではなくて、取材のためにデリヘルを呼んで、それが経費で落ちるかという話です。
今回いろいろ取材をして、それからシーンを立ち上げるということをしているので、そのためにデリヘルの方の話を聞くのはいいのでは? ということで呼ぼうということになっています。うーん、どうなんでしょう。経費で落ちるのか?

で、そのあとはギブアンドテイクの話。人間関係でギブアンドテイクはどの関係性で起きるのか、どこからがギブアンドテイクなのか、起きないときってどんなとき? などなど。それぞれ考える人間関係像は違っていた。まあ当然のことだけど。でもその確認ってやっぱ大事なんじゃないかと思う。

そして、おなじみ「善意について」。やはり前にやったことがあるものでも、新しい発見をし、変化していくのは面白いなあと思う。
これはこの「不変の価値」にも言えて、去年とはまたまったく違うものに、でもやっぱり「不変の価値」になる。面白いなあ。

最後に、石下が取材した、「聞き屋」の音声を聞く。意外と普通に会話をしてるんだなーとか、石下は素直に話をしているなあとか考えながら聞いていた。そっからシーンの立ち上げ。
ちなみに聞き屋はただで話を聞いてくれるところです。



支出

高橋への借金の返済  2500円
さやえんどう     105円
ホルモン焼きうどん  149円
コーラ1.5ℓ      158円
いろはす555mℓ    105円

計          3017円

9/3の価値


こんにちは、石下です。


今日はちょっと遅めの20時から稽古でした。
私は遅れて21時前からの参加。稽古場に着くと、ヨガをやっていたので途中参戦しました。アップの一環として行っているヨガですが、個人的にはヨガのためにアップが必要です。。

それから、二週間後の試演会に向けて今まで立ち上げてきたシーンの確認をしました。

あれな事業説明会と、谷さんが枝光に記者会見に行ったときの話と、、…あれ?二つだけ?

事業説明会のシーンは、演説している人が大切にしているものを保存できていれば、細かい末尾などは多少ぶれても大丈夫なことに加えて、
本当に言いたいことのは何なのか、そのための"前フリ"の部分の在り方について考えたりしました。

谷さんの記者会見の話のシーンは、前回やったものを思い出してから、更に細かく演出をつけていきました。
曰く、複数人が同時に喋っても言ってることはわかるらしいです。あと、この座組でのタイム感が醸成されてきているらしいです。
私は、「誰もいないただの空き家なのだった」の置き所が掴めませんでした。ここだけ異空間になっていた。探ります。


それから、新しいシーンを二つつくりました。

一つ目は、谷さんがバイト先で貰った手紙を使ったシーンです。
谷さんの働いているカラオケには、ありがとうカードというシステムがあるらしく、あるお客様にカードを書いたところ、お返事がきました。チップとして千円が同封されていたから驚きです。
谷さん曰く、ありがとうカードに返事がくると思ってなかった、とのことでした。が、客の立場からしても、一介の客に名指しでカードが贈られるとは普通思わないだろうという話になりました。
それから、みんなで一回ずつ手紙を声に出して読んでみてから、
実際にシーンをつくりました。

斎藤さんが手紙を読むのですが、
読む前に他の三人が「この人はこんな人です」という説明をします。斎藤さんは「違います」と言ってから手紙を読みます。
読み終わったら、今度は三人が「こういう人であってください」と言って斎藤さんにお金をあげます。斎藤さんは再度手紙を読みます。

一回目に読む時と二回目に読む時では斎藤さんの読み方が違ったし、「こういう人であってください」とお願いされた人物像が何とはなしに浮かんできました。
変えようとは思わなくてもやっぱり読み方は変わってしまうし、斎藤さんがその変化を割と細かに自覚していたというのが面白いなと思いました。


新しいシーンの二つ目は、前回貰った西尾さんのテクストを使ったシーンです。

前回、谷さんが西尾さんのテクストを使ってパフォーマンスをしたのですが、
今日は私が、西尾さんのテクストを読んでいる谷さんをやる、ということになりました。西尾さん、のテクスト、を読む谷さん、をやる私、と、この文章がもとあった所からかなり距離が出てきました。
実際にやってみると、谷さんを意識しているのに、だんだんどうしようもなく私が読んでいる感じになってしまいました。あと、そうなるとテクストとの距離感を更に強く感じました。

それから、もう一度谷さんがやってみるコーナーがありました。リズム感とか手の使い方とかを見ていましたが、やっぱりさっきの私と全然違っていました。

最後に、このテクストには「日記の部分」「手紙の部分」「フリートークの部分」の三つの要素があって、それをどう区別してやるかがポイントになるね、みたいな話をしました。


聞き屋のシーンもつくりたかったのですが、それは時間の関係で次回に持ち越しになりました。


稽古が終わってから、みんなで魚民に行きました。
谷さんを囲む会でした。内容は割愛しますが、この座組にとってとても重要な時間だったことを、ここに記録させて頂きます。

二次会はカラオケでした。


では。



収入
焼きそば一人前(バイト先でバス案内所のおじさんより)
ピノ(バイト先の先輩より) \130
チオビタドリンクアイビタス(山縣太一さんより)


支出
野菜ジュース(500ml) \105
焼きそばパン \136
おいしい水 \100
魚民での飲み代 \1,000

借金
二次会カラオケ代(高橋さんに) \500

収入-支出
=\130-\1,341
=-\1,211

8/27の価値

お久しぶりです高橋です。いやーついつい更新が億劫になっていて10日くらい前の稽古記録を今書きますよ!ブログしか確認してなかったほこくんファンのみんなは「あいつら死んだんじゃねえか・・・?」とか思ってたかもしてませんがぜんぜん元気モリモリですよ!!まあ忙しすぎてこれから死ぬかもしれませんが

さて正直記憶が余りにもおぼろげなのでイマイチ細かいとこまで思い出せませんが、この日はつい二日前(8/25)に不変の価値チーム全員が参加していた別団体の千秋楽があり、そのためにしばらく稽古できていなかったりしたので久しぶりの稽古でした。(そんな重要な日なのになぜブログを更新しないのか)

「この前公演終わったばっかなのに稽古とかアホかよ!!」などの声もあがりつつヨガなんぞを。ヨガも久しぶりだったのでまあその・・・どうだったかはあんまり覚えてませんが

谷さんが先日潜入してきたという怪しい情報商材の事業説明会の話。ちょっと詳しく書くと消されそうなので(抹殺的な意味で)アレなんですけど、アレをアレした音声データなんかを聞きながらみんなで再現したりしてました。

で、この日は先日の公演でのもらいものやらなにやらを消費する飲みをやらにゃならんのだ!と人見アキラアガルカール山田さんが言ってたので早めに切り上げることに。というわけでタダでしこたま飲みましたとさ


支出

コーラ×2 200
弁当 398
ネット料金の支払い 3000
谷さんにお金貸した 1000

4598円

これからもバリバリ頑張っていきますのでよろしくお願いしますね!!

8/29の価値

どうも、谷です。
言い出しっぺのくせに更新遅れてすみません。
8/29の稽古では、敏腕っぷりを発揮しました。あれが最後の輝きだったのかもしれません。
30日からしばらく死んでましたからね。

鳥公園の西尾さんがいかに良い人であったかという話に始まり、
(いやそれは完全に余談だったんですが)
彼女とのやりとりの中で書き下ろしたテクストをシーンに立ち上げてみました。

あと、アップでは高橋くんが「最近ちゃんとアップしてなかったからなにしていいかわからん」
などと不安なことを言い出したので、久々に僕の主導で全員でアップしてたら、
アップしてたつもりだったのに途中からなんかすごいフィジカルトレーニングみたいになってしまっていました。

何かを話していた―それは自分に対して、話してくれていた、人が、
それはたった一人で、でもそれが、きゅうにふと、複数の人たちになって、ひとつの風景を立ち上げ始める、
そういうときってなんかやっぱ興奮するな、ぐっとくるな、と思いました。



収入
石下にかしてた飲み代  \500


支出
塩焼き鳥串     \105
クーポン値引き     -\20
エコー         \240
中華そば(カップ麺)  \118
-
7プレミアム緑茶    \103
-
テクストコピー代    \160

計           \706

---
収支計        -\206
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。