『不変の価値』動画

動画URL、こちらに置いておきますね。

F/T12公募プログラム『不変の価値』
スポンサーサイト

『不変の価値』劇評

ツアーが終わり、すっかり時間が経ってしまいました。
『不変の価値』について、参照いただける批評、感想をこちらで纏めておきたいと思います。


「価値の在処は明らかにしてくれた、しかし......」百田知弘氏
http://www.festival-tokyo.jp/critic/2012/12/ft12-koubo-hokou-momota.html

What is theatre without its drama – “permanent value” By Ramona Taranu
http://blogcamp-festivaltokyo.com/what-is-theatre-without-its-drama-permanent-value/

「集団:歩行訓練『不変の価値』 500円の価値」 伊藤寧美氏
http://www.wonderlands.jp/archives/22986/

「暴力、引用、関係性——集団:歩行訓練『不変の価値』感想」urutang氏
http://d.hatena.ne.jp/urutang/20121126/1353944782

corich!舞台芸術 集団:歩行訓練『不変の価値』
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=36532
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=37116
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=37117

『文学金魚』「星隆弘の難しい演劇評 No.011 『不変の価値』(F/T12・その6)」星降弘氏
http://gold-fish-press.com/archives/14821


他、F/Tアワード選評にて、ウー・ウェングァン氏、内野儀氏に、またF/T12総評において、山本充氏に言及いただいています。
他の方の評についてもフェスティバル全体を俯瞰する大変読み応えあるものとなっています。
ぜひご参照ください。
http://www.festival-tokyo.jp/critic/ft12/ft/


批評・感想頂けましたら、随時追加していきたいと思っております。是非ご一報ください。


おまけ。
インタビューしていただいたものたちです。

「作品の未来を想像する — 集団:歩行訓練 谷竜一 インタビュー」落 雅季子氏
http://blogcamp-festivaltokyo.com/%E4%BD%9C%E5%93%81%E3%81%AE%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%82%92%E6%83%B3%E5%83%8F%E3%81%99%E3%82%8B-%E9%9B%86%E5%9B%A3%E6%AD%A9%E8%A1%8C%E8%A8%93%E7%B7%B4-%E8%B0%B7%E7%AB%9C%E4%B8%80%E3%82%A4/

インタビュー「演劇を如何に生成するか ~テクスト・場所・コミュニティ~」未来回路
http://miraikairo.com/?p=685

11/13の聞き屋


こんにちは、石下です。

この日の聞き屋は、いろんなことがあってどう記録したものかと思っていたのですが、数日経ったしね、ようやくですが書こうと思った次第です。


大多数の人にはそうではないけど、ここにいる人たちにとって聞き屋はなくてはならない存在なんだと思いました。
前々からそうなんやろうなとは思っていたのだけれど、目の前で立て続けにそういうのが何件も展開されると、やはりぐぐぐっとくるというか。詳しくは書けないのが残念ですが、、濃かった。

そして、ここの人たちにとってはそれはとてもいいことで(多分)、でも私はなんとなくそれが腑に落ちませんでした。
それは、私が始めて聞き屋にお客さんとして来た時に、そしてものすごい感銘を受けた時に、聞き屋に求めていたものとは全く違うものがここにあるからなのだと思います。
私にとっての聞き屋の価値、と、毎週ここに来る人にとっての価値、はきっと全然違っていて、
でもこうして毎週同じ場所にいたのでした。
……でもそんなん当たり前にいろんな所で起きていることなのになー。なんでこんなに寂しい気持ちになるのだ。

ていうか、聞き屋がわからん!て言って始めたほこくん聞き屋潜入だったのに、ものすごい私の主観でしかないんじゃないかこれ……


収入 なし

支出 なし


11/9の価値


どうも、石下です。

今日は谷さんが東京にいて不在でしたが、稽古しましたよ。
ヨガして、いろいろ確認して、練習して、しましたよ。

高橋さんとは最後まで連絡が取れず、、代わりに照明さんに入ってもらったんですが、
高橋さん、深夜にバイトがあるって言ってたけど、大丈夫かな。。。


収入 なし

支出 なし

11/6の聞き屋

こんにちは。石下です。

やっぱり、人がたくさんいるのはいいなあと思いました。
毎週やる、というのがやっぱり大事で、それだけでも(先週の孤独の聞き屋を)やってよかったと言って頂けたのはちょっとすくわれた気持ち。

若い子は、元気なのが一番だと思いました。



収入
・あめとかゼリーとかお菓子いろいろ(聞き屋の方から)
・でっかい胡麻団子みたいなパン3個(聞き屋を通りかかった方から)

支出
なし

借金
・劇団笛の後輩に、呑み代 ¥1.000

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。